押入れ格納庫

ゾイドとかガンプラとか作ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中国研修初日

初日。朝四時に起きて準備をし、先輩と合流後関空へ。・・・眠い。

関西国際空港。中に入るのは初めて。どことなくSFチックで少しテンションが上る。
今回が人生初めての海外、そして飛行機。当初中国行きは気乗りしなかったのですが飛行機に乗るのだけは楽しみでした。
搭乗券を受け取り席へ。窓際を期待してましたが、そうじゃないどころか機体の真ん中の席。
落胆しつつも横を見ると窓から飛行機の翼が見えます。TVとかで観てた時はのっぺりとした印象でしたが近くで見ると線があちこちに走ってて面白い。パネルラインですね。継ぎ目がうっすら汚れてて、MAX塗りを思わせます。(最近は普通に黒立ち上げっていうのかな?)
飛行機が動き出し滑走路へ。
滑走路に入ってから離陸までが一番どきどきしますね。エンジンがかかると機内に響く音が変わり緊張感を覚えます。
そして離陸。
本当に飛んでる!すごい!と一人はしゃいでたので少し白い目で見られました
高度が上るまで暫くは海ばかり見ていましたがやがて雲の上に出ます。太陽の光を浴びて文字通り光輝く雲。人の頭越しに見る景色でしたが涙が出るほどきれいでしたよ。こんなに感動したのは何年ぶりか。
デジカメは使っちゃいけないようだったので写真には残せませんでした。
飛行機


現地到着後すぐにバスで研修先の工場へ。
窓の外に見える建物の数々に圧倒されます。
コピペしたように同じ建物が同じ感覚でいくつも並んでいたり、大阪梅田クラス、あるいはそれ以上のビル、マンションが文字通り林立してます。
かと思えばビル群の合間に爆弾でも落ちたかのようなガレキの土地があり、そこに人が家を造って住んでたり・・・
そんな光景が何キロも続きます。当日はスモッグでも出ていたのか遠くが霞んで見え、それがかえってその規模を際立たせていました。
ビル


道中中国の交通事情を目の当たりにします。
少しでも車間が開けば多少無理でもどこからか車が割り込んできます。
激しいクラクションの音が10分に1回は聞こえてくる。
ガイドの余さん曰く。
「中国の交通ルール日本に比べてすごいです。車と車がぶつかりそうな時ははーと、勇気の強い方が勝ちます。基本的に警察見てなければ何やってもおーけーです。」
そんな事を平然と言われてました。
事実そうでした。あおるとかいう行為はありませんでしたが道は基本割り込み合い。それもギリギリまでやる。
よく事故が起きないもんだ。と思ってたら
「外国人の交通事故が後を絶ちません」
だそうな。
スクーターに一家3人が3人乗りしてるとか言う光景も。


二時間ほどして現地に到着。
提携先の工場で、製品の見学と説明を受け工場を廻る。
日本のどこにでもあるような工場とそんな変わらない場所。
TVで聞く様な技術の程度など自分じゃ見てもわかりませんが、やっている事はそんなには変わらないように感じました。
今の中国の現状を知って来いというのが今回の研修のメインテーマでしたが、案内してくれたイタリアから出向している方の言葉が印象的でした。
「あなた方がこの国について自分達との違いを感じると思うが、それがいいとか悪いとか判断する事はやめなさい。冷静にこの国の現状を捉えて学びなさい」と。

実は研修らしい研修はここで終わりで次の日と三日目の午前はチーム行動限定のフリータイムでした。
続きはまた次回。


劉邦と項羽が届いた。

こうう
スポンサーサイト
  1. 2010/12/03(金) 21:16:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

AT

Author:AT
酔いどれ底辺モデラー。

巣組み&筆塗りばかりですがたまに改造も。


最近はまどマギ厨と化してます。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (198)
ゾイド改造 (3)
TV番組感想 (3)
ガンプラ (1)
ミニプラ (2)
その他 (5)
ゾイド (1)
ブレードライガー改造 (5)
ゾイド完成品 (21)
BB戦士完成品 (4)
ガンプラ完成品 (2)

閲覧回数

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。